ブログ記事検索

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アルテミス、ベビーブーム

このよころ、アルテミスはちょっとしたベビーブームです。

赤ちゃんが来院する事が多いんです♪

 

むつみ先生の子宮セラピーで、子宝を授かったりする方が何人かいらっしゃったりするのも要因のひとつですが、いろいろ重なって赤ちゃんが多いんです。

サロン内に赤ちゃんの泣き声が響いたりって、いいですよね(^-^)

なんとも癒やされます。

 

抱っこさせてもらえるチャンスがあれば、抱っこさせてもらうんですけど。

最近の赤ちゃんは、しっかりしてますね。

そんな感じがします。

生き物としては、これ以上進化はないはずなんですけど、

何て言うか、首もすわってないのに意志と意識がしっかりしてて、既に落ち着いて人生を送っている感じがします。

 

僕が抱くと、すごくニコニコ笑ってるなんて言われる事があるんですけど、なんとも嬉しいですね♪

妻は馬が好きなんじゃない。なんて言ってますけど…

 

やっぱり赤ちゃんと動物には好かれたいですね〜♪

あ〜! 勿論女性にも(^-^)

今年お初の円明院ツアー

行って参りました!

今年一発目の「アルテミス円明院ツアー」

 

 

 

 

 

 

 

何時もの様に、いいえ何時も以上に好天に恵まれ、春の気持ちいい風を感じながら一日を堪能致しました。

 

今回は、急な決定という事で少し少ない12人での出発です。(と言っても普通は十分な人数かもしれません)

 

で、どうだったかって言うと…

楽しかったですよー!

やっぱり^_^

 

住職もノリノリでした♪

参加者の皆さん、パワーチャージギンギンでした♪

 

 

 

 

 

 

 

行く度に感じるのは、被災地南相馬の変化です。

初めて行った時には、あちこちで目に付いた被災した家屋が殆ど目に付かなくなりました。

それはそれでいい事なんですが、その事がそのまま復興では無い訳で、本当の復興はまだまだ先だと感じます。

 

 

 

 

 

 

 

この気持ちいい風の中に

間違いなく放射能は混じっていて、未だに地域の方々が安心して暮らせる状況ではありません。

 

1日も早い復興を祈りますが、「あと少し」なんて決して楽観視はできません。

 

 

それでも、短い時間ながらも地元の方々の様子を拝見すると、日本人の這い上がる力強さを感じざるを得ません。

 

この日の青空の様に、澄みきったエネルギーが此の地を覆いますように。

お別れを言える生き方

「さよなら」を言うのが苦手です。

考えてみると、ずっと昔 小さい時から…

 

なんとなく、あやふやに、典型的な日本人センスの曖昧な雰囲気で「待たね〜」で誤魔化す感じで…

 

区切る、〆るが何ていうか、重くて。

 

「お先に失礼します!」の切り出しが出来ず最後まで居たりします。

自分のタイミングで「お先でーす!」って帰るテクニックを身につけたいです…

 

ようするに「さよなら」という言葉に、なんとも言えない寂しさと切なさが潜んでいてなかなか言い出せないようです。

これは、もう過去生とかトラウマとかの世界で、自分ではもう理由は分かりません。

 

ですが、 もう「あのヤローいつの間にかふけやがった!」とか言われない様に

これからは「平柳サッサと退散しまーす^ ^」って感じで逃げ出しますので、どうか速やかに逃してやって下さい(^_^)

 

そんなこと言っても「じゃあね〜」とか言われると逆に寂しくなっちゃう自分がもう見えてきちゃうんですけど…

 

 

誰もが、過去生も含め数多の別れを重ねてきたから「さよなら」という言葉にそれぞれの重さがあるのだと思います。

見方次第で「さよなら」は次へのステップでスタートの言葉でもあると感じます。

 

だからこそ、「さよなら」そして「また会いましょう」

それは今世中でなくても、来世であっても…

 

なので、ちゃんと「さよなら」言える様になります。

銀婚deアロハ

2年ぶりにハワイに行ってきました♪

 

今回は初めての夫婦水入らずのハワイ、なんと夫婦2人の海外旅行は26年ぶり!

新婚旅行以来と歴史を感じてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

子供達も成長して、ここ1・2年置き去りにして夫婦で旅行を重ねてきましたが

そろそろ海外に行ってきても大丈夫じゃない?

ってことで昨年の銀婚式を口実に強行策に出てみました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

何度も訪れたハワイですが、大人2人での未体験ゾーンを満喫しようと、初めてレンタカーを借りてみました。

 

今回は、このレンタカーが一番楽しかった♪

右側通行

マイル表示

英語表示

全てが未体験ゾーン!新鮮でした。

 

 

 

 

 

 

 

ワイキキを離れローカルの暮らしに触れ、又新しいハワイの魅力を実感。

 

やっぱり僕は身体を通じ五感を通じ、未体験を体験するのがとても好きなんだという事を

つくづく確信した次第です。

 

 

基本、ハワイは日本語が通じません。

だから楽しい♪

 

ハワイはいつもは着ない様な派手な服が着れる。

だから楽しい♪

 

ハワイは見知らぬ人と何回も挨拶する。

だから楽しい♪

 

 

 

 

 

 

 

行くたびに必ずお土産を貰って帰って来るハワイ。

今回もしっかり胸いっぱいのお土産を貰って帰ってきました。

何に活かせるのか…

自分次第です(^-^)

幸せのデフレ、不幸のインフレ

ツイているのか、ツイてないのか…

 

ズバリ!

僕はツイてます(^_^)

何を根拠に言っているのかと言っても、何も根拠はありません。

 

ただ、一般的に不幸とかツイてないとか言われる事があっても、僕はあまり参ったな〜とか思いません。

先日も神棚のお社が落ちてきて一部壊れたので修していたところ「こうゆうのって怖いですよね」って言う方がいて、僕は「全然」って答えたんですけど、僕の中では落ちてきたのにこれくらいで済んでラッキー!って感じだったので、

その時、同じ出来事でも随分違いがあるものだなぁ〜と感じました。

 

この違いは大きくて、方やラッキー、方や不安恐怖

この違いの元は「幸せの閾値」であると思えます。

 

日頃 僕は「幸せのデフレ」を推奨しています。

いかにお安く幸せを感じるか、雨でラッキー!花の水やりが空まかせ♪

転んで擦り傷!軽傷でラッキー骨が折れてなかった♪

目の前で電車が行っちゃってラッキー!ゆっくりメールチェックできる♪

 

こんな調子で自然と「不幸のインフレ」が起きるので、そうそう不幸を感じることがなくなります。

普通に生きても「ラッキー」

何時もの暮らしで「幸せ」

誰でも味わえる幸せ感、味わってみませんか(^_^)