ブログ記事検索

2019年11月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

2019年11月6日の記事

足る心で

あれが無い

これが無い

こうでなければ

何故叶わない

 

物事のピンポイントに拘り

視野が狭くなっていると苦しい現実に陥り勝ちです。

 

すこし下がって視野を広げると状況が変わってくるかもしれません。

 

友達と揉めていたなら、学校全体を見たり

 

就職で行き詰まった時は、人生全般を考えてみたり

 

怪我をした時は、身体全体をみたり

 

視野を広げて物事を見ると意外と大した事なかったり、どうでも良い事だったり

何とかなる事だったりします。

 

 

僕も今回の怪我で、

 

何で自分がこの時期に

何で相手は

何でよりによって手を…

それも右手を

しかも親指を

何で…

とピンポイントで視野をどんどん狭くして考えていたら苦しくなっていたかもしれなかったです。

 

でも、事故直後の数時間以外は自分でも不思議な程冷静で

あまり焦りも無く淡々と受け止めていました。

 

勿論相手に対しての恨みも全く無く

 

怪我もただ治すしかないし

どうやって治していこうかなぁ…としか思わないし

 

「周りの人には迷惑が掛かるのは申し訳ないなぁ」とは思っていましたが、甘えるしかなく…

あまり遠慮もありませんでした。

 

ただ粛粛と受け止めていました。

 

それよりも僕は、家族が優しくしてくれるのが嬉しかったり

一緒にゆっくりテレビや映画を観るのが楽しかったり

非日常を楽しみながら癖にならないようにする方に気を付けていました。

 

”起きる事には必ず意味がある。“

 

この時期に

このタイミングで

「何故事故に遭い怪我をする必要があったのか。」

ここが一番重要で、これが分からなければ繰り返す事になる。

そこだけは、少し焦りがありました。

 

でも、その時の沢山の幸せをたっぷり味わって

何で起きたのかは、ゆっくり考えました。

貴重な時間でした。

 

お陰で大分分かりました。

 

なるべく今起きていることを広い視野で捉えて

 

今で良かった

これで良かった

この家族で良かった

この環境で良かった

このアクシデントが起きて良かった

 

という消化のしかたにもってこれました。

 

お陰様ですっかり健康モードです。

長い休憩を頂いたので、少しづつ埋め合わせをしていきたいと思います。

 

感謝